2011年12月07日

リップスティック

ご無沙汰しております、かなり久しぶりになります、
今回は、ハルク店長こと、私、坂田がお送りしております。

久しぶりに報告したくなりましたのは、仕事とは全く関係の無い、当店のスタッフ川本君が店にリップスティックなる前後一輪ずつのスケボーを持って来てくれたのが始まりです。

たぶん皆さんもご覧になったことは、おありだと思います、そう4,5年前から子供が乗っていた奴。

しかし、子供のオモチャと侮るなかれ、前足を左右に振りだして、または後ろの足を左右に振り出せば進んで行くし、前後の足を交互に捻じっても、もしくはチクタクでも走れるなかなかの優れものなのです。

リップスティック恐るべし!

ただ、子供たちが普通に乗ってる感じで乗ろうとすると、初めは『なんじゃこりゃ!」
そうです、子供とオッサンとは学習能力が違うのです。

子供恐るべし!

このダメダメ感が私の関西人気質を刺激、『俺、こんだけ恥ずかしいで!」的な感じでブログにて公開せずにはいられなかったのです。

スケボーと似てるけど、また違う乗り味に、チャレンジ精神が刺激され、通行人の白い目も気にせず、オッサンの久々のスケボーの秋は深まっていきます。

当店のお客様は、サーファー、ウェイク、ボーダーの方が多いので、オフトレにはかなりもってこいだとお伝えしたく書いております。
ご来店の時は、是非一度、試乗してみてくださいね!(勝手に言ってごめん、川本君)。
posted by 時代屋  at 00:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/51481548

この記事へのトラックバック