2008年10月10日

時代屋“神様サミット”へ行く vol.1

なんだか、だいぶ時間がたってしまったネタなので、新鮮さはおちてしまいましたが、オススメの旅なのでご紹介します。

丁度、お盆に出雲大社の「平成の大遷宮」特別拝観の予約がとれたのでついでに島根観光して参りました。
しかし、この「特別拝観」60年に一度ということで、皆さん「生きてるうちに見れるか」どうかということで、すごい競争率exclamation×2
一応当日は朝から整理券が配られるということなのですが、どうもネットで調べるとかなりの品薄チケットのようで、まるで有名アーティストのコンサートチケット並みあせあせ(飛び散る汗)事前予約(まるで先行予約)が出来る事がわかり、慌てて往復はがきを買いに行きましたが、そうしている間にもどんどん目の前で予約が詰まる為、往復はがきをさらに速達に変更、あとは出雲さんだけに「神頼みふらふら」なんとか最終日の後ろから2番目の時間がとれたので、いざ島根へ。
8/16〜18の日程で17日拝観予定で1日目はあの「ゲゲゲの鬼太郎」で有名な水木しげるさんの故郷境港へ。
海の幸をランチで頂いた後「水木しげるロード」へ足
shimane 004.jpgshimane 003.jpg
いるわいるわ妖怪だらけexclamation&question妖怪ポストもあり、そこから送る郵便物は鬼太郎消印がつきます(笑)
妖怪神社なるものもあり、鳥居前では「目玉のおやじ」がグルグル回ってます手(チョキ)
おどろおどろしいはずの妖怪が、みんな愛嬌たっぷりで可愛く思える楽しい所でした。少し離れたところにはこんな巨大な鬼太郎も…ひらめき
shimane006.jpg
     ↑手前で見上げるのは小人の私ハートたち(複数ハート)

そこから次の道中はもちろん「ゲ・ゲ・ゲゲゲのゲェ〜るんるん」と口ずさみ、どっぷり妖怪気分でしたわーい(嬉しい顔)
byオクダアヅミ
posted by 時代屋  at 16:28| Comment(0) | TrackBack(0) | レジャー
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/20890131

この記事へのトラックバック