2008年07月16日

風流

今年もやってまいりました、祇園祭exclamation
ほんとは7月に入った時点でお祭り自身は始まっている訳ですが、ついつい一番盛り上がる14〜16日の宵々々山、宵々山、宵山、17日の鉾巡行にお祭り気分を感じます。
しかし、常にこの祇園祭とセットなのが、憎き雨むかっ(怒り)
これには、毎年浴衣でお出かけの方も、SETする側も悩まされますたらーっ(汗)バッド(下向き矢印)
本日も可愛く仕上げて、帰られたあと着付けされてばっちり決まった後、私の「出来上がりが見たい」というリクエストに答えて、わざわざ仕上がりを見せに来て頂いたので、嬉しくって記念撮影をさせて頂いたのですが、「浴衣」いいですねぇハートたち(複数ハート)
見た目涼しく、お祭りらしく、風流で京の町にはよく似合います。しかしご本人達曰く、見た目とは裏腹に極暑だそうですあせあせ(飛び散る汗)
TCY1.jpgTCY3.jpg.jpg
しかし、残念ながら、その後バケツをひっくり返したような雨というか雷とともに豪雨で、見た目は嵐。
嵐に浴衣は辛過ぎますもうやだ〜(悲しい顔)その時間外に居たというおきゃくさんは急な夕立のため、パンツまでぐっしょりたらーっ(汗)でんしゃ電車に乗るのに躊躇したご様子だったので、浴衣のお二人大丈夫だったかしら…?
でも久しぶりに私も浴衣を着てみたくなりました。
しかし、当方大変ガサツに出来ているので、立ち振る舞いが浴衣からご遠慮されそうたらーっ(汗)やっぱ、しっとり女らしくですよね黒ハート
byオクダアヅミ
posted by 時代屋  at 16:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/17043188

この記事へのトラックバック