2008年04月22日

お仕事

ついついレジャーの話が多くなってしまうのですが、時代屋いつもいつも遊んでいる訳ではございませんたらーっ(汗)4/21(月)はディーラー主催の講習会へ。本日はここ数年の熱系パーマ(デジタルパーマや縮毛矯正)の氾濫でダメージ的に施術不能だった毛髪に対しての新薬剤の説明会。モデルさんはパーマの後に飽きてストレートパーマ、その後金髪近くまでにブリーチとゴリゴリてんこ盛り爆弾のダメージ毛。新薬剤施術前はガシガシの手触り、よくぞここまでやってくれたなバッド(下向き矢印)という傷みでした。そこへ酸性パーマ剤でデジパーをあてようという試みです。工程としては、今までのデジパーとかわりなく、どちらかというとシンプルな方でしたが、上がってみてびっくり目パーマ前よりさらさらしっとり。パーマ剤の進化ってすごいなと感心しました。日々技術も科学も進化ですひらめき
Byオクダ アヅミ
posted by 時代屋  at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/14314975

この記事へのトラックバック